« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

12/29 広島は晴れ時々曇り 久々のSO-50

12/29 (SO-50 FM ) 15:30 JH4MGU(鳥取) 局交信ありがとうございます。JH4UCM局が聞こえました。

10時台のVO-52は、混信でした、CWが取れなくて残念でした

12/27 広島は曇り時々晴れ FM衛星がアップが難しい

FM衛星は、やはり弱肉強食です、なかなかアップが難しいですね。
リニア衛星のCWが一番確実のようです。とはいうものの、一番難しいのがドップラーの制御です。
自動でコントロールできないRIGですから、手動でドップラーを追いかける便利な
SATFREQ_UVJと言うソフトを使っています。(CALSAT32も同時に立ち上げます。)
エクセルファイルですが、シートの衛星情報に、HO-68を追加してみましょう。うまく使えるか試して見ます。
なかなか、西の空を通過してくれないので、その時が楽しみです。

12/23 広島は晴れたり曇ったり一時雨です これが原因

12/23 (AO-27 FM ) 14:40 JA6PL 局交信ありがとうございます。JK1QAY JA4GVA JE1CVL局が聞こえました。JA6PL局お久しぶりです、いつもありがとうございます
やはり変調が浅かったようです、とりあえず、PC-Toneの結線を外してみました、また、時間をかけて調整してみます

12/23 (AO-51 FM VX-7+PriAmp) 17:50  JA6PL JH4BTI局交信ありがとうございます。 AO-51はクラッシュしたようですが、早い復帰でした

12/19 広島は積雪です BD4SY受信

10:20 XW-1 BD4SY 局を受信しました、強力に入感していましたアップしましたが、エコーがありません145.825Mhzでアップしましたが、違うのでしょうか?トーンが効いていないのか・・次回は、SSBで挑戦してみます。
http://www.camsat.cn/index.php?option=com_content&view=article&id=56&Itemid=67

FT-280の変調をVX-7でモニタしましたが、変調に異常はないようです、声が小さいのかな?

12/13 広島は曇りです FT-280の変調が浅い

6:35 AO-51 JE1TNL JA2WDN JA8FY JA6PL JR7RFF局が聞こえました。いずれもお呼びしましたが、混信で届きませんでした残念 どうも変調が浅いようです、FT-280が古いですから、どなたか調整方法をご伝授願えませんか?

10:15 AO-51 JH4BTI局が聞こえました。お呼びしましたが、届きませんでした残念

12/12 広島は曇りです 西から晴れてきました BT3WX傍受

7:15 AO-51 BT3WX JE1CVL E21EJC JA6PL JR1NUR局が聞こえました。いずれもお呼びしましたが、混信で届きませんでした残念

10:10 SO-50 BT3WX お呼びしましたが。届きません、10Wじゃ無理でしょうか

12/6 広島は晴れです PC-ToneでSO-67アクセス

12/6 (AO-51 FM VX-7+PriAmp) 6:20  JG2QXT局交信ありがとうございます。 JA8FY JR1NUR局が聞こえました

12/6 (SO-67 FM VX-7+PriAmp) 10:36  JA5BLZ局交信ありがとうございます。 JA1COU 局が聞こえました

CAW局 LWY局のアドバイスで、FT-280にPC-TONE http://ja0caw-je0mzi.mo-blog.jp/syumi/2009/08/so50tone_4505.html を入れて、SO-67にアクセス成功しましたソフトは、WeveGene http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/wg/wg.html を使ってみました。

12/5 広島は曇り 雨が降りそうです HL2JFM交信

7:00 AO-51 JA1AZR 7L3AEO JA8FY E21EJC局が聞こえました
いずれもお呼びしましたが、混信で届きませんでした残念

12/5 (AO-51 FM VX-7+PriAmp) 18:05  HL2JFM局交信ありがとうございます。
JR8LWY JK1QKY BD7SA 局が聞こえました

12/3 広島は曇り一時雨

もう12月です、平年より気温は少し上がっているようですが、寒くなりました。

12/3 (AO-51 FM VX-7+PriAmp) 17:50  JI1SGK JA1UZG局交信ありがとうございます。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »